【2021版】おすすめランドセル工房8選!やっぱり工房は人気

2021年04月09日

 
 
工房のランドセルってどんなランドセル?
なんとなくおしゃれなイメージがある!
だけど値段が高そう・・・。

 

工房で職人が1つ1つ作りあげる「工房のランドセル」は、大量生産できないためとても希少なランドセルです。

そのためブランド価値が高く、早ければ夏前に完売してしまう工房もある程の人気ランドセルなんです。

それぞれの工房によって細かいディテールは違いますが、昔ながらのベーシックなデザインから、トレンドをさりげなく取り入れたモダンなデザインまで、ほとんどの工房がシンプルなランドセルを展開しています。

シンプルなデザインが好みなら工房ランドセルがおすすめです。

このページでは、実際に娘のランドセルを購入し、ランドセルの魅力にどっぷりハマったwebライターの私がおすすめの大手メーカーを紹介します。

各工房の特徴や人気の価格帯も紹介しちゃいます!

この記事を
書いた人は

webライター/あんちゃんママ

webデザイナー兼webライター。
娘のランドセル選びを経験してランドセル選びの楽しさや奥深さを知る。これからランドセルを選ぶ人に楽しみながら選んでもらえるような記事を数多く執筆。

 

この記事を読むと…
  • 各ランドセル工房の人気価格帯がわかる
  • おすすめのランドセル工房がわかる

 

ランドセル工房のメリット・デメリット

まずはランドセル工房のランドセルのメリット・デメリットを紹介します。

とにかく高品質

「量より質」を重視し、職人が縫い目の1つ1つまでこだわって作りあげるため品質の良さが最大のメリットです。

牛や馬の天然皮革を使用したランドセルが多く、使えば使うほど身体になじんで自分仕様になっていく楽しみを味わえるのも、高品質な工房ランドセルの特徴です。

シンプルでおしゃれ

プリンセス風や騎士風などの凝ったデザインはほとんどなく、工房ランドセルの多くは素材や製法重視のシンプルなデザインです。

そのため、ランドセル本来のデザインを楽しむことができます。

価格が高め

大量生産ができないため、大手ランドセルメーカーなどに比べると工房ランドセルの価格は高めです。
素材自体に高品質なものを使用していることも、価格が高くなる理由の一つです。

おすすめランドセル工房

たくさんあるランドセル工房の中から

  • ①価格が高すぎない
  • ②ネット購入できる
  • ③6年間保証がある

の3つをクリアしているおすすめ工房をPICK UP!

モギカバン

昭和初期からランドセルを作り続けている超老舗のモギカバン。
職人がこだわり抜いて一つ一つ手縫いで仕上げる、まさに「ランドセル工房」のイメージそのままの工房です。
上質な皮革の選定から仕立てまで、決して妥協せず徹底的にこだわった本物のランドセルを販売しています。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
× 6~7万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

萬勇鞄

低価格な6万円台のランドセルが人気の萬勇鞄。
萬勇鞄で販売されている全てのランドセルに標準仕様で刻印ネームプレートがついているので、「自分の名前が入った特別なランドセル」にすることができます。
ランドセル工房の中ではデザインやカラー展開が豊富なのも人気の理由の一つです。
時期によって型落ちのアウトレットも販売しています。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
× 6~8万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

羽倉(HAKURA)

日本一の鞄生産量で有名な「鞄の街」こと兵庫県豊岡市で作られている羽倉のランドセルは、とにかく技術力が凄まじいくらいに高いんです。
ランドセル本体になるべく皮の継ぎ目をなくし、金具も最低限までなくしたシンプルで美しいフォルムは、羽倉のランドセルならではのクオリティです。
カラー展開も豊富で、皮革を特別に色付けした「羽倉カラー」は全工房の中でも最多の22色。好みの色がきっとみつかります。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
6~8万円前後
6年保証

カバンのフジタ

フジタのランドセルは、重くなりがちは天然皮革を使用しているにも関わらず、独自の形状にすることで人工皮革と同等の重さに軽量化されています。
山形に本社があり、雪国や遠距離での通学時に少しでも負担を軽減させたいとの思いがたくさん詰まっているランドセルを販売しています。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
× 6~7万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

KIDS AMI(キッズアミ)

工房ランドセルでは珍しい、刺繍や反射材をたくさん使ったデザイン展開が豊富なキッズアミのランドセル。
素材も人工皮革が多いですが、職人が一つ一つ手作業で仕上げているので品質に間違いはありません。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
× 6~7万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

横山鞄

オリジナルの機能やパーツを開発し、6年間快適に使えるランドセルを追求しつづけている横山鞄のランドセル。
30年以上も毎年改良を重ねているランドセルは、6年間使用してもキレイなまま。なんてことも珍しくありません。それくらい丈夫で長持ちするランドセルを作っている工房なんです。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
× 5~7万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

カザマランドセル

数あるランドセルの中でも、カザマのランドセルは背負いやすさが抜群と言われています。
肩や背中にしなやかに寄り添うようにベルトやパッド、背の部分に工夫がされていて、体感重量がとても軽く感じます。
職人の手作りの良さと機械化による安定した製造品質をうまく融合し、特許も取得しています。
また、工房ランドセルでは珍しく、人工皮革を使用しています。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
△(一部パーツのみ) 5~7万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

鞄工房山本

工房ランドセルの中ではデザインやカラー展開が豊富な鞄工房山本は、商品ラインナップも多く、男女合わせてなんと80種類以上!
分業している工房もある中、鞄工房山本は革の型入れ・裁断から仕上げまですべての工程を奈良の工房で一貫して行い、品質を維持しています。
「元気に使って、大事にボロボロにしてほしい」という職人がいるくらい、子どものことを考えながら作られています。

カタログ ネット購入 店舗
展示会 オーダーメイド 人気価格帯
× 7~9万円前後
6年保証
〇(修理中貸出あり)

工房ランドセルは夏までにチェック!

生産数が少ない工房ランドセルは、ネット販売で全国から購入できるので毎年夏頃には完売になる工房もあるくらい人気なんです。

遅くても秋までには決めたい

年長になったばかりの春頃には絞り込み、遅くても秋までには購入しないと欲しいランドセルが買えない場合もあります。

 
 
展示会で本物を見てみたい!
 
 
カタログで素材サンプルを見てみたい!

カタログ請求や展示会への参加は、早め早めがおすすめですよ!